HOME > 成成だけの伸びるシステム > 合格スケジュール

他の予備校にはない受験サポート① 合格スケジュール


大手予備校では、
学習カリキュラムが固定されています。
従って、
途中から勉強する受験生、ついていけなくなった受験生は
合格することが出来ません。

一般的な個別指導塾では、
前向きな勉強しか出来ません。
従って、
苦手なところを克服するには良いかもしれませんが、
受験本番に間に合う論理的根拠がありません。

そこで、成成予備校は、
他の予備校には絶対にない
「合格スケジュール」を開発しました。

合格スケジュール

Ⅰ 合格スケジュール(年間)

あなたの合格に必要な学習項目をピックアップ

グラフ

なにごとも目標を決めて、そこに到達するように努力しなければいけません。

つまり、ゴールとスタートを確認することから始めないといけないということです。

大学受験も同じです。
まずはゴール、つまり志望校を決めなければいけません。

大学受験は「志望大学・学部」ごとに出題される単元が違います。

つまり志望校によって、
合格に必要な勉強も大きく変わってきます。

しかし、合格を経験したことのない受験生が、
必要な勉強をピックアップするというのは
非常に難しいことです。

成成予備校は、そんなあなたに変わり、
大学受験のプロ達が、あなたの志望校の傾向と対策を徹底研究します。

あなたがやるべき勉強を全て指示します

グラフ

市販の参考書・問題集を選ぶため全国の受験生に対応できる


過去問を研究し、必要な勉強内容・到達レベルをピックアップします。

そして、それらに対応する市販の参考書・問題集から選びます。

近年、数々の有名予備校講師が
多くの参考書・問題集を出版しているため、
非常に質の高いものが増えています。

従って、予備校のテキストにとらわれるのではなく、
自分に本当に合ったテキストで勉強することが最効率で成績を上げることに繋がります。

そのうえ、成成予備校は、ネットを通して日本全国の受験生を合格に導くため、
合格スケジュールでは、自社開発のテキストを使うのではなく、
全て市販の参考書を使用するようになっております。

そのことにより、
予備校独自のテキストをご購入頂く必要がなくなったため、
受講料をお安く設定することにも成功しました。

受験生1人ひとりに最適な参考書・問題集を選べる


あなたの性格、学習状況、入試までの残りの時間など
様々な要因を踏まえ、1冊ずつ最適なものを選んでいきます。

そして、既に完成した単元は削除し、
忘れないようにメンテナンスするための問題集のみを使用します。

このようにして、「合格のために本当に必要な勉強」だけを選びます。

入試本番から逆算してスケジュールを組みます

グラフ

大学受験では、合格するために「やるべき勉強」が
志望校ごとに全て決まっています。

しかし、今までの一般的な予備校のように、
自分が出来ないところを1つずつ前向きに勉強していては、
試験本番に間に合うかわからないうえ、
成績のピークを入試本番に合わせることも出来ません。

これでは、「合格する」という論理的な根拠が無いのです。

成成予備校の合格スケジュールでは、
そのような問題を解決するため、

志望校合格のために「やるべき勉強」を
残されている期間で逆算し、

各教科各単元ごとに、
「適切なスタートの時期」「進めるペース」を細かく計算して
1ヶ月ごとの勉強内容、学習目標を決めていきます。

そのことにより、合格への道のりがはっきりとわかるため、
暗記単元や基礎単元を先に完璧に埋めてから、
発展の単元へと進むようになり、
取りこぼしのない着実な成績アップを可能にしました。

つまり、従来の予備校に存在した、
予備校の勉強についていけないということも
一切なくすことが出来るということです。

Ⅱ 合格スケジュール(日割り)

毎日の「勉強量」が明確になる

グラフ グラフ

1ヶ月ごとの勉強がわかったわけですから、
次に1日ごとに何を勉強すれば良いのかを割り出していきます。

毎日の勉強が、志望校合格から逆算しているため、
「何を勉強すれば合格できるか」を
日々理解しながら勉強することが出来ます。

つまり、自分の勉強が遅れているかどうかまで、
毎日チェック出来るということになります。

今日やるべき勉強に集中できる

グラフ

志望校合格から逆算した毎日の勉強が
スマホやパソコンを開けば、
合格スケジュールによって指示されています。

指示された勉強を完璧にこなすことが出来れば、
志望校に合格できるわけですから、

勉強以外のことを考える必要が無い上に、
やみくもにどんどん進む感覚的な勉強にならず、
1日にやるべき勉強が終わったら、
その日のうちに同じところを何周も復習することが出来ます。

そのため、1つ1つ勉強したことが完璧になってから
次の勉強へと進むことを可能にしました。

つまり、勉強していく上で一番恐ろしい
「理解したつもり」という状態には
一切ならないということです。

今日のノルマをクリアすると達成感が得られる

グラフ

成成予備校の合格スケジュールは、
全てネット上で管理されております。

そのため、毎日のノルマが終わったかどうか
スマホやパソコンを開けばすぐにわかります。

つまり、「合格のための勉強を今日も頑張った!」
という達成感を毎日得ることが出来るうえ、
サボれない環境もできあがるということです。

そして、本人だけでなく、
保護者の方や学校の先生、友達でも、
成成予備校への申請があれば、
合格スケジュールを見ることが出来ます

つまり、合格スケジュールがあれば、
従来の「勉強しなさい」という
抽象的なまわりのサポートはなくなり、

「英単語の101~120が終わってないようだけど大丈夫なの?」
といったように、より具体的なサポートが可能となったうえ、

友達と、合格スケジュールを見せ合うことにより、
モチベーションアップや自分の位置の把握が
より明確かつ手軽に行えるようになりました。

卒業生の声

竹内さん
早稲田大学 教育学部 合格!

ただ予備校の授業を受けていたときと違って毎日合格を意識することが出来るようになり、
今の自分のレベルから志望校に合格するためには「何が必要なのか」が論理的にわかりました。
このスケジュールを常に見ていたから志望校をあきらめずに頑張れたんだと思います!

「合格スケジュール」を作成したら...


これで「合格スケジュール」についての説明は全てになります。

成成予備校では、
この「合格スケジュール」で多くの受験生を合格に導いてきました。

つまり、「合格スケジュール」通りにしっかり勉強していくことができれば、
志望校合格を掴み取れるということです。

しかし、
この「合格スケジュール」通りに勉強する
ということは並大抵のことではありません。

そこで、成成予備校では
この「合格スケジュール」を中心にした
受験サポートを行っております。

ここから成成予備校が行っている、受験サポートについての説明をしていきます。

まずは、
毎日”合格スケジュール通り”に勉強をすることが出来るか
「徹底管理」するサポートです。