>> [無料]受験相談の詳細はこちら <<
HOME > 大手で伸びない理由

合格する”根拠”を持って勉強できていますか?


大手予備校でたくさん授業を受けても、たくさんテキストを使っても。

一生懸命勉強しているのに、成績は一向に上がらない。

どうしていつまでたっても伸び悩み続けるのでしょう。その理由とは?


「今の勉強を続けていて合格できる根拠はあるのか」

「今の勉強を続けていて合格できる根拠はあるのか」

成成予備校の勉強相談や入塾面談は、最初にこの質問から始まります。
受験生の皆さん、ぜひ一度客観的に自分を見直して、考えてみて下さい。


例えば、こんな答えがあります。

  1. 「大手予備校に通っているから安心」
  2. 「学校の授業を真面目に受けているから自信がある」
  3. 「合格した先輩にオススメの参考書を教えてもらったから大丈夫」

さて、一度冷静になって考えてみましょう。

  1. …大手予備校に通っている生徒全員が合格できるのか。
  2. …学校の授業を真面目に受けた人が合格するというデータがあるのか。
  3. …先輩は自分と同じ状況だったのか。元々勉強が出来る人だったという可能性はないのか。

一歩引いてみて考えると、残念ながらどの答えも”合格できる根拠”ではないことが分かります。
つまり、多くの受験生は合格する根拠がないまま、受験勉強を始めてしまっているのです。

やる気が結果に結びつかない理由

もう少し具体的な状況を例にしてみましょう。


みなさん、自分の目標(志望校)に向かって一生懸命努力していますが、努力が結果に結びついません。
その原因は「大学受験の新事実」にあるんです。

では、受験生の成績が伸びない原因である「大学受験の新事実」についてお教えします。
先入観を一度取り払い、しっかりと理解していただければ幸いです。

伸びない原因は「大学受験の新事実」だった!?

「大学受験の新事実」は全部で3つあります。その3つを解説していこうと思います。

【その①】「プロの授業」では差がつかない!?
【その②】「志望校別クラス」では“志望校に”合格できない!?
【その③】「模試の偏差値」は合格には関係ない!?


そして、大手予備校に通い続けていても成績が伸びない理由をその③までしっかりと理解して頂いた後、
第2章の「成績を伸ばすための秘策」であなたが成績を伸ばせる理由と方法をお話しします。

理由がわかっても解決法がわからなければ何も意味はありません。

最後まで必ず読んで下さいね。


成成予備校が伸び悩んだあなたを合格へ導く最後の砦となります。